真ピンク。どっピンク。

<若桜鉄道>ピンク色のSLを「恋の日」にお披露目 鳥取
元記事URL1:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-00000012-mai-soci.view-000
元記事URL2:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160501-00000012-mai-soci

大洗のほうから熱い視線が送られていそうな気がするのは気のせいですか。
電車でDみたく列車道に青春をかけるJKなんてパロディを思いつく奴(※)が涌いて出てきそうな気がギュンギュンしやがるのです。

動態保存蒸機も立派な技術遺構。そんなものになんちゅうことを…と思うところですが、大井川が遠山万寿夫をやって以来、今更この程度では動じなくなっている今日この頃なのです。

※:あ、おいらはやりませんよ?元作品にさほど造詣が深くねーから無理w

ルンバw

http://bokete.jp/boke/40545261


死ぬほど笑ったw
正直なところ、「ボケて」では、★評価の高いネタが
てんでおいらのツボに来ないことも多いのですが、
それでも燦然と輝くネタが時折あるのです。 

ボケ抜きでも強烈にスイーツ(笑)ポエム臭が立ち込めるモノローグ。

いわれるとそれにしか見えない最後のコマの圧倒的な”取り返しのつかない”感。

体言止めの破壊力。

すべての要素が完璧な形で組みあわせられていて、どうしようもないのです。
ギャグはかくあれかしというかなんというか…こういうの、大好きなのですw


ST8000AS0002が想定以上に遅かった話

さて、昨日買ってきたSeagate製8TBアーカイブディスク。
ベンチマークとった時点でランダムアクセスが異様に遅かったんですが、シーケンシャルはまずまず速い。
もともとそういう特性のディスクだとわかっていたから、その時点ではあんまり気にしていませんでした。

フォーマットは24時間かけて完遂、ベンチテストで少し遊んだあと、実用に供すべく、いざ4TBのデータ移行を試みると…、この通り。



速度に波のある挙動を示すとは聞いていましたが、その波が500KB/s~3MB/sの間
さすがにここまで酷いとは思わなかった。

USB1.1以下じゃねーか、SATA接続なのに!

頻繁に書き換える用途に使うディスクじゃない?わかってますよ、そんなこと。
だから、書き換えないデータの格納庫としてそのデータを書き込んでいるだけです。
それも、新品状態の最も理想的な状態のディスクに。シーケンシャルアクセスが多いと思います。
しかもそれなりにサイズの大きい写真データの移行です。まっさらな状態への単純書き込みなのです。

もうね、お話になりませんよ、このHDD。アーカイブ用途にすらならんです、こんなもの。
アーカイブ用途にしたってそこにデータを置くための書き込みは必ず発生するわけで…。
それが20年近く前のノートPCのHDDよりも光学メディアの焼きこみよりも遅いんじゃ、論外ですorz

相変わらず、海門は壊門なのでした。
ていうか、ホントどうなんだこれ。S.M.A.R.T.にはこれといって異常は出ていねぇわけですが、
KBオーダーまで落ちるこの速度は、正常の範囲内なのか?

まぁ、メーカー側の考えとしてこれが正常の範囲内かどうかは、この際どうでもよろしい。
このディスクに関して何がむかつくかって…



――大容量のテレビ録画データを蓄積したり、デジタルカメラで撮影したデータを保存するという用途には最適そうですね。

[多田氏] そうですね。そういった用途であれば全く問題ないと思います。
(http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/20141220_680650.htmlから引用。)



用途に対して問題ありまくりじゃボケッ!あほんだら!
くたばれ提灯メディア!死ねSeagateチキショー!><


#「死ねSeagate」…なんか死ね死ね的な響きだなとふと思ったのです。死ねSeagate団…Seagate死ね団…そういやシゲ死ね団なんてのもありましたね。パトレイバー新OVA、炎の7日間。懐かしいなw

##胡散臭くとも高くとも、WD/HGSTのヘリウムディスクにしとくべきだったのです。本当に、安物買いの銭失い。

ST8000AS0002に手を出してみる

EOS7DのRAW撮りとその現像作業のおかげでこのところHDD容量消費が激しくて。
そんな一方で贔屓にしているWD(HGST)の闘魂ヘリウム注入HDDのお値段がいまだ高止まりなので、久々にSeagateに手を出したのです。
ST8000AS0002…。
ただでさえヘッダがディスクに着陸するCSS方式が大嫌いなことに加え、SeagateのHDDはいつぞやの1.5TBの玉で半年でバッドセクタが飛び出してしまい、それ以来、おいらはまったく信用しておらず長らく不買姿勢でした。
しかし、だからといって現状のWDがとっているヘリウム注入による大容量化はいくら何でもキワモノすぎるわけで。
「数年持たずにヘリウムお漏らしするんじゃねーの?」
という不安がつきまとうのです。
結局、現状6TB超の大容量HDDは、各メーカーとも強引に大容量化したという様子で、まさしく前門の虎、後門の狼といった有様。
だから、どっちも不安なら安いほうで急場をしのごうという発想。容量のみに価値を見出しているので、速度性能は気にしてません。ただ、SMRなんて強引な方法をとっていることだし、特にある程度使い込んでフラグっている状況ではWRITEがものすごく遅いんだろうなと思う。まぁ写真データの格納庫なのでフラグるほど書き換えもないだろうから、自分は速度面で顕著な良し悪しを体感的することはたぶんないでしょう。

現在フォーマット中。1時間経過で2%完了。明日会社から帰ってきてもおわってねーことでしょう…夏場でなくてよかった^^;
2日かかるのはいいのですが、虚弱体質で完了までにぶっ壊れたらしゃれにならんのです。

馬鹿げてる。本当に馬鹿げてる。

開業早々にいうのもなんですが、ニュース記事見て突っ伏したのです。

北海道新幹線 1往復だけ3時間40分台OK 18年めど
https://archive.is/fMnOm

>審議会の案によると、まず専用の「確認車」がカメラやレーザーも駆使して、
>共用区間に落下物がないか1時間かけて確認する。
>作業終了後の1時間以内に、最速列車が最高260キロで通過する。
>この計2時間は貨物列車が通れなくなる。


開業早々に水を差す格好になっちゃうけど…バカすぎる。あまりにバカすぎるのです。
そこまでして260km/hにこだわるのは意味があるのか?イナカモノの見栄以上の意味がありません。輸送需要も乗車率25%未満といういささか情けない需要予測、輸送力過大のH5系。そして貨物輸送を圧迫してバカな空白時間帯を日中に2時間も作ってまで260km/h走行。
ゆくゆくは北海道新幹線を通したいから新幹線規格で掘ったトンネルだとはいえ、今や貨物輸送の大動脈となっている青函トンネルで、区間閉塞させてモーターカーを走らせる無駄な時間を日中に2時間も設けてまでこんな無理やりな爆走をやろうというのは愚の骨頂です。

他を圧迫してまで需要のないものの速達化にリソースを割く。無理やりな速達化はやめるんじゃないでしたっけ、JR北海道さん。
盆暮れ以外に満席になることもないであろうH5系の投入。輸送力の適正化を図るんじゃないでしたっけ、JR北海道さん。
新幹線というおもちゃに舞い上がってる感が強いですよ、JR北海道さん。

実のところ、青函共用区間をスーパー特急の速度と割り切ったうえで、E6系のような二電源対応の車両を投入して、ミニ新幹線方式で実装するのが一番スマートな新幹線の通し方だったんじゃないのかなって思いますね。後の祭りですけれども。
何時間もかけてロビーカーも何もない新幹線の座りっぱなしで北海道に行こうと思う時点で相当の物好きですし、そのような向きが、高々30分そこいらの早い遅いを気にしますか?

というわけで、25%の座席に物好きな乗客、残り75%の座席に自治体と鉄道事業者の見栄を載せ、ロジスティックスを阻害しながら、青函区間260km/hの特別な北海道新幹線が2018年に走り始めるらしいというお話でした。

#純粋に高速化の恩恵が大きい北陸新幹線とは違い、北海道新幹線は悪い要素しか見えてこない。
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR