スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ明日

 コミケ参加日当日です。現在ペーパー執筆中。1日目はカタログチェックしたけど買いたい本が皆無でスルーです。3日目は逆に好きなサークルがいくつかあるのに、翌日の元旦ポニー撮影の所用で…ちくしょう、ちくしょう。とにかく絵に惚れた”純銀星”様、今回は二次創作本みたいですが、オリジナルのラジコン漫画「チャージふたば」が凄くよくて続編期待の”ゆーのす通信”様、柔らかい独特のタッチがcoolな”君と僕と架空世界と”様…、もうね、メカミリ以外の好きなサークル全部3日目です。虎あたりに書店委託してくれたら嬉しいなぁ…。(ゆーのす通信様の書店委託は良く見かける)
 逆に言えばこの3サークル以外については、壁だろうが商業作家様だろうが興味が無いとも。発掘狙いでうろついていてふと見つけたサークルのほうが惚れる絵が多い気がします。
2014年1月追記:上記3サークル、その後商業でさらに有名になり活躍されていたり、新刊売り切れとか頻繁におきるようになったり、それぞれ飛躍されています。それぞれのサークルに出会って5年くらいになりますが、光るモノのある人達は、やはりどんどん成功していくんだなぁと思う次第。

 さて、昨日気まぐれでモーニング読んだらお茶吹きそうになりました。先日愉快な沈没でありゃりゃ…になったジパングの番外編、草加の昭和16年当時のお話です。
 いや、鉄的には突っ込みどころ満載(というかでっかいツッコミどころ一点の反復腹筋攻撃)でして‥‥。執拗に釜の形式プレートを出すもんだから余計に笑える。DDH-182のタイムスリップの影響で本来より歴史が速く進行しているらしい作中世界ですが、本来のあの形式の生い立ちの事情を考えると、昭和16年にどういうニーズから製造されたんでしょうね?

――C61形蒸機が。

#「世界一腕の立つ殺し屋」をちょっと思い出してしまいました。
#実在メカ絵・ミリタリー絵をろくすっぽ調べずに描くと、わかっている奴に突っ込まれるということで、自分もとても笑っちゃ居られないわけですが。
スポンサーサイト
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。