前日搬入

 印刷屋さんの搬入の立会いでビッグサイトへ。




 今回、一度くらいは立ち会うかと行ってみたものの、あんまり意味なかったなぁ…というくらい、「印刷屋さんの搬入の立会い」目的の前日搬入の人は少なかったです。19時まで番をしていた人もほとんどいないし、あの様子だとこれからもお任せでよいかな。

 すでにスペースの机上にてんこ盛りにされていたチラシを眺めてすごしましたが、正直この日のうちに捨てたかった…。かといって、業者やイベンターがおいたつもりの物が翌日朝を迎える前にごっそり姿を消していたら、嫌がらせのように倍返しで大量におかれそうだし^^;
# 絶対、そういう嫌がらせをする配布者はいると思うよ
 なにより、他所の搬入サークルもまだ廃棄していなかったので、それはご法度なのかなと自重しました。今回暇つぶしに眺めてみましたが、せいぜい自分の実家方面地元の聞いたことのない印刷業者(しかも妙に印刷価格が安い)のチラシが目をひいたくらいですかね。いつもの印刷屋と同じ仕様・数量で本を作ると、1万近く安い…。しかもオンデマじゃなくオフセット。世間にはこういう値段でやるところもあるのね…と。一度使っても良いかなとちらと思ったのですが、結局安かろう悪かろうと思い、その考えを捨てる。
 なにせ、これまでずっと利用している業者さんは、値段こそ高いとはいえど、その分細かいところで気を使ってくれる人たち。原稿のモアレ発生など、他所なら「発注者が悪い」と当たり前にスルーされそうなちょっとした不備も、それでは不満だろうと指摘してくれるなど、色々助かっています。締め切りも極道入稿抜きで他所+1週間あるので、余裕が多少作れるしね。そのメリットを思えば、やはり1万高かろうと、表紙がデジコピだろうと、十分納得の範疇なわけで。
 たぶん、印刷屋選びって価格比でよほどの粗悪品質でもない限り、値段の問題じゃないんだろうと思う。ポッと出のマイナー所は、いくら安くともやはり危なくって。
 だからといって大量受注の大手で広告熱心なところは発注前から鉄面皮なところがみえてしまう(そこの独自タイプのデジ原稿テンプレが用意され、その縛りがある等)わけで、結局会話ができて懇意にしているところが一番ってことになっちゃうのです。乗り換えのリスクはでかいよ。

 さぁ、いよいよ明日。たくさん読んでほしいような読んでほしくないような。(本文で鉄として切腹級のミスをかましているので…orz)
スポンサーサイト
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR