選択的夫婦別姓で法案 民主、来月にも国会提出…とな

選択的夫婦別姓で法案 民主、来月にも国会提出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150423-00000551-san-pol

民主党も暇だねぇ…まあ夫婦別姓主張は民主党に限らず各党している層が一定数いますし、ここでミンスガーミンスガーと政党批判をしようって気はありませんが。
批判されるべきは選択的夫婦別姓の思想そのものです。これをすることに何の意味があるって話ですね。

会社の仕事の都合で、その組織等の限定された範囲内において、婿養子入りした男性や嫁入りした女性が旧姓を使うことは、おいらは全然反対じゃないのです。作家のペンネームみたいなところもあるでしょう。
しかし、戸籍をそうするのは利己主義の極みだと思うのです。当代・自分自身のことだけで子供や親族のことを何も考えてないんだろうなぁって。親戚関係でもたとえば「京都の山田(親戚として1グループ)」とか呼ぶことがあるし、姓っていうのはそういう「家」のくくりですよ。ちょっとでも法事や葬式、親戚づきあいに絡んだら、わかりそうなものですがねぇ…。

仮にこんな馬鹿げた法案が決まったら、次にどんな議論が出てくるかも目に見えているのです。
・「もう理由不問で苗字も名前もいつでも好きに変えていいようにしろ。限られたタイミングで別姓同姓どちらかの選択しかできないのはおかしい!」
・「子供の命名時に名前と合わせてオリジナル苗字をつけたいの!可愛い苗字付けるの!きらきらっきゅぴ~ん!」
DQN苗字のはじまりですね、はい。
ノイジーマイノリティの利己主義者は害悪でしかないと思うの、心底。
スポンサーサイト
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR