C11-207復帰話

覚書を兼ねて。

東武鉄道がSL復活へ 約50年ぶり、栃木県で
元記事URL:http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0167008.html
SL、東武鉄道で再出発 JR北海道が貸与へ
元記事URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00010001-doshin-hok

てっきり、171のドナーをしつつC62の三女さんともども苗穂の肥やしにするのだと思ってました。
思えば7年前、最初の北海道遠征をしたきっかけになったのが、この207号機。
好きな釜だけに、復帰はとてもうれしいのです。
まぁ北海道を走ってなんぼと思っているところもあって、撮りに行くかは微妙なんですけど。

ところで、Yahoo記事のほう。
”「SL冬の湿原号」を除くSL観光列車の運行を本年度から休止しており、1両が余剰車両となっている。”
JR北の言ってることはその通りなのですが、そもそもの話として本当に余剰でいいのか。
湿原号、二両体制のころは、「171が壊れたなら207が、207が壊れたならば171が」といった具合で、
結構な頻度で代走が入ってたよなぁと思い返す次第です。
スポンサーサイト
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR