絶不調の中、トランスフォーマー3

 職場にいくごとに吐き気がして頭痛がする。原因が自覚できてるだけに、もう仕事自体に行けるかどうかといった体調が先月末くらいから続いてるのですが、そんな中、約束事ってのもあって、本日は昔の会社の知人と映画に。実写版TF3です。

 うーん。たぶん最初の作品が最良作なのです。ちなみに、2作目は、オプティマス戦死から後の後半がだる過ぎたので、そこが痛かったですね。あれがラジー賞総なめなのは首が折れんばかりに同意なのですが、結局、今回の3作目も悪い意味で2作目のダルさをばっちり踏襲してしまいました。(むしろいっそうひどい形で。個人的には2作目は中だるみが酷かったのを除けば、面白いと思いましたからね。)
 結局、TF自体には興味のない一般映画ファンに媚びようとした結果、人間キャラのパニックシーン・大冒険シーンにウェイトを裂きすぎて糞映画になっちゃったのかなと思います。それでいて、その人間ドラマなとやら(単なるパニック・大冒険・サスペンス)がたいしたことがないのです。誰に向かって作っているかイマイチわからない作品だったのです。映像は3Dでしたが、だから?って感じでした。
 ついでに、ミーガン・フォックスを降ろしたのもどうなのかなぁと。ミカエラという良キャラを失ったのが痛い。女優を諸事情で替えるのはやむなしとしても、そこは役者の変更に留め、別れた設定を無理矢理付けて退場させるよりも、ミカエラはそのまま劇中に存在させるほうがよかったんじゃないでしょうか。


【いいたいこと】

  • オオゥ、アイアンハァァァァイド…(こんな台詞はありませんが、心の叫びなのです)

  • ていうか一時でも↑を居候させてたことがある気の合う相方なんだから、劇中一度でもいいから悲しんでやりやがれレノックス!!せめてV-22出撃時のアジテーションに「あいつの仇討ちだ!」くらいの台詞がほしかったのです。補足:レノックスは言及しませんでしたがエップスが気にかけていたみたいですね。エップスの「親友が殺された」発言の指す親友とは、多分彼のことでしょう。


  • 総司令官殿、ロケッティアごっこ失敗なのです。ていうか、あんたずーっと宙吊り状態で何やってやがりますか…。

  • サムが総司令官の十八番を持っていきやがりました。

  • あ、前作でシュンデレブリを見せ付けたバンブルは相変わらずかわいいです。これは磐石。

  • ルンペン暮らしのメガ様とstsk以下愉快な仲間たちに萌えちまったです。なんか楽しそうなのです。

  • 監督のミーガンフォックス(2作目までのヒロイン・ミカエラを演じた女優)に対する怨念が滲み出ていた気がするのです。それも、物凄くw

  • で、あの新ヒロイン、自分のことばっかりの女すぎて、物語のヒロインとしてはミカエラに比べてどうしようもなくかっこ悪い&魅力なしなのです。最後に一応貢献してますけど、突飛もない感じがしてならなかったです。しかも、その貢献がメガ様のプライドを踏みにじって粗塩を塗りこむ、ある種騙まし討ちに近いものときたもんだ。主人公側のすることだけに気分が悪かったですよ。むしろあれではメガ様が可哀相過ぎるのです。あのヒロインはビッチ感満載なのです、かーぺっぺっ!
スポンサーサイト
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR