SuperPRESTOが…

 フィルムのお話その2。いつものモノクロのこと。いつも使ってるフィルムの使い分けは大抵こんな感じなのです。

ASA感度100:ネオパンSS(※) or TMZ100
ASA感度200:ネオパンSS(+1増)
ASA感度400:PRESTO400 or TMZ400
ASA感度800:PRESTO1600(-1減、400の増感より柔くて好き)
ASA感度1600:PRESTO1600

※何となく学生のころから使っていたネオパンSSを信頼して、アクロスはあんまり使わない。

 3日くらいの長期撮影に出るときは、ASA感度1600を2本、400を4本、100を4本くらい持って行ってます。その1600を先日使って切らしたので、来週の撮影を控えて補充しにヨドバシに行ったら、これの店頭在庫が見あたらねーわけでして。すぐに入り用だったので、TMZの3200を減感前提で使おうかとおもったら、これも在庫無し。

 嫌な予感がしてググってみたら、SuperPRESTO1600が製造中止で鬼籍入りしていました。そうだと知ってりゃ、去年の年末に2本と言わず買い占めてたよorz
#ついでにTMZ3200もとっくに絶滅してた…。
 イルフォード3200は健在っぽいけど、これも店頭に無ぇところを見ると、これももうすぐ終焉ですかね…?どのみち、あの糞高いフィルム使う気にもなれず、わざわざ手配しようともあんまり思えないわけで。

 つーわけで、とりあえず手持ちのもので何とかしようと思う次第。買って忘れていた1600とか無いかと道具箱を漁っていたら、あっさり出てきましたよ。

TMZ3200が!……ただし賞味期限切れの。
(期限切れから2年間、しかも常温放置品(アホ))

 少しフィルムを曳いてみると、外に出ている部分が見事に変質してるし、しかも中身も酸っぱいにおいがしてやんの。期限切れでどう写るかわかんねーところに面白みを見いだして、遊びで使うには逆に楽しみかもしれんのですが…。
スポンサーサイト
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR