スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜退治はもう飽きた

メタルマックス3(リンク先:Amazon)

 MM3発売予定。諸問題でメタルサーガにタイトルが変わっていた作品シリーズの、正当な後継作品です。ただ、クルマ…なのです。戦車じゃないのです。
 公式に'93年当時(つまり無印MM)の再現CMも作られていますが、「戦車にのって戦うRPG」の部分を「クルマに乗って戦うRPG」とかわざわざ言い換えているのがどーしようもなく萎え。戦車とか言うとやっぱり面倒くさいクソ馬鹿市民生活のプロフェッショナルな皆様に噛み付かれるんですかね?軍靴の音がどうこうとか教育上ウンたらカンたらとか。なんけアレげな連中への配慮が垣間見えてしまいます。
 あくまで公言するのは「戦車」のPRGであってほしかったなぁと。例えば、無印MMは登場する戦車の元ネタがワイヤフレーム絵を見る限りWW2の第二世代戦車と、近代第三~四世代の欧州戦車(愉快なドイツ戦車多し)、しかもそのチョイスがツボを突いていて楽しかった。さらに、そこに救急車が”何故か”紛れ込んでいて、ためしに大砲積んでみたらえらい格好になってしまう…からこそ、カタルシスと笑いがあったわけで。(実際、ゲームの劇中では、賞金首が乗っている救急車をみかけたという町の人が「変な車だったなぁ」とキワモノ扱いしている)
 つまり、ああいうのを盛り込むときは、「あくまで戦車のRPG」という前提で、予備知識なくゲーム中にその車両を入手して「救急車かよッ!(笑)」ってなるような形でないとダメだと思うんですよね。一服の清涼剤として盛り込むと楽しいけれど、堂々と”パトカーやバイクを~”などと公式の謳い文句で言われ、さぁ皆さんそれに大砲を積んでくださいね~とかやられると、何だかイヤだなぁと思うのです。
 とは言えど。最近の3Dマンセーの風潮にあって、プレイヤーの想像力に委ねるところのある2Dの荒いドット絵の画面が主であるところには文句なし。(なんか3Dの絵もありますが全面3Dゲームじゃないからいいや)戦闘画面もMM2風味に程よく踏襲されています。やっぱりこの作品がメタルマックスであることは間違いない。7月の発売が楽しみなのです。
スポンサーサイト

Windows SMB関係覚書

フォルダーAをネットワークドライブに作成

リネーム

「フォルダー [Aの上位階層パス] は存在しません。ファイルは移動または削除された可能性があります。 作成しますか?^^v

…しねーよバカタレ!!

 というわけで、なんかこのところネットワークドライブのフォルダリネームがおかしいのです。アイオー製の古いLANDISKだったので、内蔵されている残念なサムチョンのHDDが昇天してACLが壊れたか…?とも思いましたが、どうやら違ったようで。
 原因は以下のとおり。この現象はVista側のレジストリエントリの不適切な設定値にあるため、適切な内容に編集すれば解決するようです。他にも困っている奴がいるかもしれないので、覚書きを兼ねて、以下にMSによるサポート情報のURLを貼っておいてやるです。


Windows Vista でネットワーク上の共有フォルダー内の新しいサブフォルダーの名前を変更しようとすると、エラー メッセージ [SharedFolderName]フォルダーは存在しません" が表示される
http://support.microsoft.com/kb/934160/ja



 …ていうか上記URL、全然原因は提示されてねーですがね。技術的解決策は明快ですが、「何故突然このようになったのか」は不明なのです。今まで問題なく使えていたのに不可解な…何かのアップデート時にレジストリが不適切なものに書きかわりましたかね?
 事象自体はレジストリ弄りで解決したし、原稿を描きたい今はそれ以上調べようとも思わねーので、とりあえず覚書のみです。なお、言うまでもありませんが、「鉄面皮なVista様がデフォルトではNTLMv2しか喋らないので古いお産婆さんが使えない~」とは全く別のお話。

200系原型色とか大宮駅とかココロとか



 土曜日はちょこっと遊んできました。200系原型色のK47編成、先日のレンズ修理の帰り道に神田付近で通過を目撃。そういや撮って無いなぁと思って撮影を思い立った次第です。場所は大宮駅。ぼちぼち36ヶ月の全検入りで、出場時にJR東日本新200系色に塗装替えされてもおかしくない子です。
 あるいはもっと酷ぇ話で、検査を通すことなく重機の皆さんに輪切りにされて食べられちまうかもしれないです。なにしろ来年のE5投入であぶれてしまうE2の上越転属は大いにありえるので。とにかく未撮影の方はお早めに、なのです。
 で、ついでに無印E3の先行量産車が来ないかなと張り付いてみたですよ、あれも先が短そうだから。結局来なかったけど。


山形線のE3さんとか



田沢湖線の無印E3さんとか



真正面から見るとブチャイクだけどN700系の1000倍マシなE2さんとか



ひたすらブチャイクなE4さんとか



 色々撮ってみるけど何かモノ足りない気分…。ていうか、恐ろしい勢いでエロ目のE3#2000が増殖してる気がする!400系全部潰しちまった分が2000番台になってるこたぁ解ってたんですが、1000番台の遭遇率が妙に低かったです。去年の冬は400系をパシャパシャやりながら、E3が来ようもんならこん畜生めハズレがきやがるたぁついてねぇですぅ!と…とため息交じりの撮影でしたが、こうなるとちと寂しいのです。

 さて、一通り撮影を終えて次の用事…というかこの用事のための時間の制約で撮影を切り上げざるを得なかったというか、とにかく新宿へ。目的は、これです。

ココロ舞台化計画



 ボーカロ全く興味なかったんですが、昔いた会社の先輩に誘われてチケットを確保していた『ココロ』舞台公演です。といっても楽曲はあくまでモチーフ。決してミュージカル調で元の楽曲を含めたボーカロイド楽曲を上演中に多用するようなものではなく、純然たるお芝居です。
 ギャグあり、感動あり、良いお芝居だったです。ギャグはかなりネラー(のVIPPER)あるいはニコ厨向けを徹底して狙った内容でしたが、あんまりニコニコ好きじゃない(コメントの草並べの文化が生理的に馴染めない…)自分でもネタは解るので十分楽しめたです。あと、設定関係でオマージュと思える要素がシリアスパート中心にいくつかあり、「この設定ややり取り、某漫画家の短編集で見たな~」といった類のネタにニンマリでした。
 90分くらいの長さでしたが、短い時間であそこまでやれるならば、間に休憩を挟んで3~4時間くらいの大作にして、特にシリアス部分をしっかり描いたシナリオにしても面白いかもですね。役者さんも上手かったです。殆どはアマチュアの公募だそうなんですが、恐らく元々お芝居に興味がある人たちだけあって声の張りも良く、明らかに素人~な感じの下手な演技は殆どなし。(アマチュアではおきるであろうミスなどの)悪い面に観劇の集中力をそがれるところはありませんでした。

LTS3、終わって一夜



 故障したレンズをメーカー修理に出したついでに、銀塩の現像がおっつかないことから、増感処理をするもののみ自家現像に残してフィルム十数本を恵比寿のラボに持ち込み。
#つまり、時間をお金で買いましたw
 格安で現像をやっていたトネフォトさんの廃業からはや2年、他のラボはどこも作業費が倍以上なのがゲンナリですが、デジ全盛のこのご時勢にあっては、モノクロ銀塩を取り巻く状況は悪化する一方。ラボの淘汰が進むにしたがって相場が上がっていくのは必然的な流れであり、高いのは我慢するしかありませんね。
#ていうか、そのための自家現像だ。サボってたからこうしてラボに頼む羽目になったけど。

 ここに来るのも久々だなぁ…と思いつつホームに降り立ってみれば、停車風景撮影の敵、ホームダァ様が早々と設置されていました。ホームドアは山手線全駅に設置予定で、それを前提に現在E231系#500の6ドア車が3月以来どんどん長野にドナドナされていますが、地上インフラ側の整備も進んでますねぇ…。駅撮りの絵面的にはちっとも嬉しくないホームドアですが、安全のためには仕方ないでしょうね。不慮の事故はもちろん、酔っ払いの転落は実際に頻度が高いですし。


 さて、昨日のLTS3ですが、これは無事に終了しました。スペースに来てくださった皆様、ありがとうございます。今回、ちょっと面白い体験をしたですよ、初めてスケブ依頼がありました。
 デジ専な自分は普段の作画はPCべったり、アナログでがっつりペン入れするなんて高校のときまで遡る。おまけに左利きで押し気味に描くので、画用紙だと引っかかりまくりでたちまち紙をささくれさせてしまうんです。
 食事などで席外しをするときに、自前のスケブでラクガキを即席で描いて置いていったりはしていますが、あれはホントに紙のささくれ上等なつもりで描いているラクガキだし、ペン書きのアナログ作画を人様の所有物に一発でキメる自信なんて正直ない。
 …ってなワケで、鉛筆描きでご勘弁いただこうと思ったところで、芯のやわらかい鉛筆も鉛筆削りも持ってきていないわけで、シャーペン1本勝負。他のサークルさんに比して著しく見劣りするものになりそう~と思いつつも何とか描かせていただきました。
 とにかく、まさか自分にはないだろうと思っていただけに、スケブの依頼をいただけたことは嬉しいことであり、面白い体験でした♪

 ただ、今後同じような依頼があったとして、それを毎回確実に請けるかはちょっとわかんないですね。なにせ自分のような描き手1名でやっている個人サークルで売り子支援なしで参加している場合、スケブ描いてるとスペースに来てくれる他の皆さんの接客が相当おろそかになっちゃう。そして、それを善しとはとてもできないので…。
 いつも来てくれる人たちと話がしたい。本の感想を聞きたい。鉄ネタ話でわっと盛り上がりたい。その上で本を手にとって貰うのが一番の醍醐味なので、請けるか否かは(こっちの判断基準に基づいた)ケース・バイ・ケース対応かなあと思ってます。

毎度ですが



 また徹夜。ネタは思った形になって無いので先送りかな?
 いや、たいした話じゃないです。今まで作品のネタ仕入れにあちこち飛び回っていて、かなり写真もとっているので、それにイラストを絡めてデジタルフォトフレームでディスプレイしようと思い立っただけのお話でした。立て看板イラストも、追々夏コミ本表紙への流用を視野にいれて描き下ろそうとしたものの、間に合わず(上のスクリーンショットのとーりの状況です。地色入れかけのところ時間がビンゴ…)
 フォトフレームは一応やるこたぁやりますが、あんま意味無いなぁ…しかも出したい写真全部じゃない。半分以下。ほんと、これまでに撮った写真はアホみたいに一杯ありました。この2年間遊びまわってきたなぁと思うです。かいしょーなしです。まったく。
 …んで、水平出てないのや露出不足・オーバーが気になるものもあり、RAWデータから現像しなおしたり、トリミングして水平弄っていたりするとあっというまにこの時間なのです。
 なんか悔しいから、夏コミのときにバッテリー内蔵のフォトフレーム導入して、今度はイラストありでやってやるです。
 とにかく、さっさと準備して仮眠だぃ…。

#5/6 誤変換一部修正。MS-IMEなんか大嫌いだ
プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。