スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北へ。

鍛え行こうよランララン
鍛え行こうよランララン
♪春も夏も秋も 冬もね
♪胸躍る鍛えスキップ
鍛え!!


…えらい古いゲームの歌(…の改変ネタ、古い動画で見た記憶あり)をいきなり書きなぐってみました。
明日から暫く鍛え北へ逝ってきます。どのくらい北って、このゲームの舞台な都道府県。このゲームの販売元にしてC62形蒸機の軸配置(米国式呼称)が社名な、そんな某社のある都道府県。決して北は北でもおばちゃんパーマの不健康な豚ジジイが統治するマスゲームと日本人拉致が大好きな王国ではありません。



……。

ちなみに上記文中の某社が直ぐわかって、なおかつその社名にCQハドソンを連想した貴方は確実に三十路越えですw つーか、若年寄な私はともかく、この名前でピンと来る大多数は三十路でも半ば過ぎ、多くが四十路五十路ではなかろうか。CQハドソン時代はTK-80が最新のホビーマイコン(パソコンではない)だった時代なんだから…。その頃にアマチュア無線やマイコンに興味を持っていた年齢層が今何歳かといえば…、ね?
#無論、それが悪いという話じゃないので誤解なきよう。


ま、とりあえず、C11形蒸機の2ツ目こと207号機さん&標茶のオブジェ171号機さんと遊んできます。特徴的なフロントだけに、去年訪れたときのように207が先頭に立ってくれているとうれしいなぁ…。

スポンサーサイト

COMIC1☆3申し込みました



COMIC1申し込みましたよっ、と。
時期が近いサンクリとCOMIC1を排他選択的に参加している層のうち、サンクリ側だった人たちの難民も発生しているので倍率が相当なことになりそうですが、果たして当選しますことかどうか。
一応新刊を出す予定ですが、仕事などの兼ね合いでビミョーなところ。出すなら本文16~20ページ程度でさくっと気楽に出すつもりなので、自宅レーザプリンタでのコピー本か、印刷所に頼むにしても表紙モノクロ本の予定です。(実はお手製コピー本を作ったことがないので、前者をやってみたくてたまらない…)


ちなみに4月にやろうと思っている富士ぶさ葬式本のネタから言えば、メカミリジャンルの需要が厳しいイベントであってもサンクリのほうが新年度のスタートに妥当なところなので、当初は両方参加を視野に入れて、サンクリあわせでの新刊リリースを予定していました。しかし、皆様ご存知のとおりサンクリは中止ということで、順調に新刊を出せるならば、COMIC1をターゲットにする予定です。
一応、締め切りが延びた分、楽にはなるのかな?


#尤も、大阪で3月末にオンリーイベントがあり、そちらへの参加も検討中。参加するなら新刊をそこにあわせることも考えられる、楽にはならないのかもしれない…。(大汗

COMITIA87参加情報


サークル名:駄本会社まいとれ。
スペース:け01a



画像のとおりといえばそれまでなんですが(…)、参加します。鉄道擬人化オリジナル漫画、4コマギャグにての申し込み。コミティア87に向けた新刊は特にありませんが、C75でリリースした12月新刊と既刊の蒸機本を頒布する予定です。冬コミにこれなかった人は、よろしければ読んでやってください。


ちなみにサークルカットは滑り込み申し込みのgdgdでえれぇことになりました。ろくすっぽ機材もない環境で作業せざるを得ず、単純に作りおきのカラー画像の二値化を投棄という体たらく。絶対カタログのサークルカットによるジャケ買いはないと思ってますorz

プチお知らせ

概ね5月ごろまでの予定です。

<確定>
2月15日 コミティア87 /ちなみにスペースは”け01a”
<当落待ち>
4月26日 COMIC1(当選すれば…ね)
5月4日 Little"T"Star2 擬人化オンリー
<未定だけど、出るかも>
3月26日 のりものコミュニティ2009(大阪)

サンクリは当面参加を見送りますので、不参加確定です。クリエイション事務局が情報漏洩事件を起こしました。金とって運営している以上、主催者やスタッフは事務用端末にWinny使うのやめい!…ということで。
あのイベントはメカミリジャンルの扱いが酷すぎる(ひとくくりにして入り口の緩衝帯扱い)ということもあるんですが、昨今の御時勢からもイベントでの情報取り扱いにリスクがあると容易にわかる中で、ny厨なスタッフの存在を許す(または主催者がny厨である)ようないい加減な運営となると、もはやそれ以前の問題です。


サンシャインクリエイション不祥事の詳細は下記リンク先参照。
(1月18日 ITメディアニュース)
同人誌イベント「サンクリ」参加サークルの個人情報が流出(元記事)
元記事が見れない場合はこちら



#ny厨なんて個人的に大嫌いだったりしますので、
#エントリがキツイ調子になってますw
#ny厨の反論は「P2Pは違法じゃない」というバカの一つ覚えですが、
#利用の実態から乖離した戯言も休み休み言えと…。

きかんしゃムーミン

というわけでムーミンに行ってきてやったですよ。現在妙義に宿をとって滞在、明日もまた撮影なのです。ひとっ風呂浴びたらCOMIC1のサークルカットでも描いておくかな、です…。ビールが程よく回っていて眠いです。



関東甲信越、雪

うふふ、ゆっきーですよ、旦那。雪。雪。ゆっきー。穴も掘らないし埋まらないですが、凍死しそうになったらゲバだるまは作ってやるです。

さて、今回は三島のあたりで富士山絡みの富士ぶさか、ムーミンの葬式鉄をするか…。

ちょこっと考えたけど、どうせ三島沼津は積もっていないので、ムーミンの葬式に行ってきます。明日は豚付きですが、DD51もそのうちレア物になるので、今のうちに見ておくのがよさそう。
来週はEF64とのコンビを撮影して締めかな。最終日は…釧路の準備次第。


って、全然執筆活動から離れた生活です、はい。
4月新刊間に合うのか…。

【レポ】養老山麓サイダー

 さて、サークルKudamityBlackのくだみつ様から頂いた養老サイダー。冷蔵庫でキンキンに冷やして実家に帰省、戻ってきた今、改めて飲用してみるわけですが‥‥。


 件のマテリアル「養老山麓サイダー」




 嘘ですごめんなさい。正しくはこいつです。


 商品名のロゴは程よく昔のロボット物か宇宙刑事物あたりを思わせるような字体です。背景の滝っぽい描写が、流れ落ちるというより水の中から何かよからぬモノが飛び出したようなそんなシュールさをかもし出しておりますが、気にしない。それにしても、ビンが素晴らしい。何の奇もてらっていないシンプルな形状。そしてツイストキャップなんざ糞食らえと言わんばかりのストイックな銀色の栓ですよ。酒屋さんが配達していたキリンレモンを彷彿とさせる。こいつぁ出来れば国鉄型車輌の灰皿脇に良く付いている壁付き栓抜きでくいっとブチ開けたいところです。オロネ25ブルマン車の休憩コーナーでやれたら最高だろうなぁ。(あるいはキハ58系あたりでもいいよ。)
 KudamityBlack様では、コミケ当日にスペースのインテリアとしてこれと大垣市制90周年「ます」型記念きっぷ(これがまたクールなのだ)を並べてディスプレイしていたんですが、いやはや、確かにこりゃ木の枡が似合うわ。



 製造はといえば、養老郡は養老町。浦野鉱泉所謹製。ここでね、浦野ボトラーズとか浦野酒造とかだったら凡庸ってぇもんですが、そこへ以って鉱泉所ですよ。期待を裏切らず、作る町工場も男前なお名前であります。





 さて、味はといえば「物凄く甘いよ」とのお話でした。以下、栄養成分表示の能書きを並べてみると…

・熱量/134kcal
・たんぱく質/0g
・脂質/0g
炭水化物/34.6g
・ナトリウム/5.2mg
ショ糖/34.6g
・カルシウム/12.1mg
・マグネシウム/1.7mg
・カリウム/0.18mg
・ビタミンC/35.0mg

 んー、コーラとあんまり変わらんかもしれませんが、炭水化物34.6g、ショ糖34.6g…って全部ショ糖かい!
考えてみれば炭水化物ってこんなもんにショ糖以外の何が入るわけでもなく、34.6gは当たり前の如くオール・ザラメでございます。その辺をきっちり重複して描いてくれるところは芸人で言えば被せネタ・反復ネタというところでありましょうか。
 いやはや、ここまでじっくり眺めて文章にしているわけですが、書いているだけでもいやおうなしに期待がパッツンパッツンに膨れ上がってくるわけですよ。というわけで、満を持して呑んでみるわけです。



‥‥。

味は甘い。ついでに思ったよりも炭酸のパンチは少ない。
明らかにキリンレモン系のパチパチ系とは違います。
でも、どっかで覚えのある味‥‥。

‥‥あー、これ。


お祭りの夜店で売ってる正体不明系ラムネの味だ。


夏場に呑めばよかったんだな。花火とか見ながら。
浴衣着て、団扇片手に‥‥。
隣に女の子。二人で飲む養老炭酸。

「――花火、綺麗だね」「うん、綺麗だね」
「ラムネ、美味しいよ」「そうだね――」

うん、いい風情だ。


そう、隣に女の子。


問題は、今のm@iにそれが成り立つ適切なカキタレが居ないことなのです。


P.S. そんなわけで、くだみつ様、ありがとうございましたm(_ _)m

ゲバだるま




意味はないですが西日本の某所にて。撮影待ちの間、猛吹雪で体動かしてないと死ねそうだったので作りました。ゲバだるま。
元旦にやったことがこれですよ、えぇw
目当ての列車が通過するころ、ぴたっと吹雪が止んで晴れ間も見えたのが幸運でした。乗客の皆さんにスハフの車窓(※)から発見してもらえたら勝ちだと思っとります。


※どの列車かのヒントですなw

あけましておめでとうございました

新年早々エントリのタイトルがオレンジ語だったりする不安なスタートです。これまた鉄道擬人化と何の関係もありません。落書き投下。
でも、何も考えなくて良いラクガキのほうが描いてる本人は楽しかったりw






というわけで、微妙な時間におはようございました。
新刊は4月以降ですが、今年は2月のコミティアから始動予定です。

プロフィール

mtr_mai

Author:mtr_mai
鉄道擬人化サークル:駄本会社まいとれのサークル主、M@Iです。 鉄道車輌擬人化の漫画を描いては、売れもしないのに即売会で頒布して遊んでます。
同人関係メインサイト⇒http://www.geocities.jp/mtr_mai/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。